02 << 2007/03 >> 04
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

後4、500年(爆)

いやぁ~3/31になりました~。

私、40歳でございます!(爆)

まぁねぇ、普通なら人生半分過ぎた~なんて
言うんでしょうが・・・・。

私、普通じゃありませんので、
いずれ秘術を駆使して、
後4、500年は生きる予定なので~
まだまだ、序の口って所ですかねぇ~(爆)

しっかし、現実は本日も仕事でございますよ。
イベントも何も無し~
まぁ、ここ数年そんな感じなので
良いのですが、

個人的には、一つの区切りなので
今年こそ、もう少し色んな意味で前進しますよ!
って毎年言ってるんですがね~(爆)

無事これ名馬ですから~
健康なら良しですかねぇ~
 

  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

スポンサーサイト

心はどこにある?~BLEACH:ブリーチ~

しかし、我ながらどうなの?とは思うのだが、
この年齢になっても、少年誌好きである(苦笑)。
週刊少年ジャンプ連載中の【BLEACH:ブリーチ】今週号。

はっきり言って「目から鱗」だった。

「朽木るきあ」「志波海燕」回想の場面。
「海燕」「るきあ」に問う。

「心はどこにあるのか?」

胸元を指し示す「るきあ」に対し、
「海燕」は拳を握り締め、
彼と彼女の間、何もない空間に置く。

「心はここにあると俺は思う」
(正確なせりふまでは憶えとらんが(爆))

”おお!なるほど!!”
思わず唸ってしまった。

BLEACH (1)
BLEACH (1)久保 帯人

集英社 2002-01
売り上げランキング : 5457

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
BLEACH (2) BLEACH (3) BLEACH (4) BLEACH (5) BLEACH (6)

「心はどこにある?~BLEACH:ブリーチ~」の続きを読む »


  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

徒然に語る~カタカムナ完~

徒然に語る~カタカムナ
徒然に語る~カタカムナ2~
徒然に語る~カタカムナ3~
と連載して、遂に完結編です(苦笑)。

カタカムナといわれるものがあります。
それは、文献の名であり、ある状態の名であり、
遠い過去から現在へと繋がっている。

これまで、本当に脈絡も無く語ってきました。

私が何故カタカムナを忘れないでいるのか?
たった1冊の本を読んだだけですが、
私は一生この名を忘れないでしょう
その事を考えていました。
このカタカムナには何か重要性が感じられるのです。
 

「徒然に語る~カタカムナ完~」の続きを読む »


  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

徒然に語る~カタカムナ3~

前記事
徒然に語る~カタカムナ~
徒然に語る~カタカムナ2~
の続きです。

今回は錬金術との関係について。

さて錬金術と聞いて
皆さんはどういうモノを思い浮かべるだろうか?
大抵の方は、魔術の類と思うだろうか?
それとも、超科学と思うだろうか?

実のところ、錬金術とは現代化学に多大な影響を及ぼしているのだ。
発祥の地は様々で、
西洋錬金術東洋錬金術どちらも存在する。
主な目的は、卑金属から貴金属を精錬する事。
あるいは、無生物から生物を創造する事。
だが、スケール的にはそんな限定されたものじゃないのだが(苦笑)。
 

「徒然に語る~カタカムナ3~」の続きを読む »


  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

徒然に語る~カタカムナ2~

今回は前回の記事
徒然に語る~カタカムナ~
の続きである。

前回、書きはじめた所、
とてもじゃないが1回の記事に収まりそうにない
と直感し、あっさりと記事を切ってしまった。

最後に書いた1行
カタカムナ陰陽道=錬金術
この3者を=(イコール)とするのは本当は正しくはない。
だが、ある事においてこれらは
=(イコール)であると思うのである。

世の理(ことわり)を理解し、実践する方法、あるいは技術

この点において、これらは共通であると感じる。

では、何故そう思うのか?
今回は、陰陽道との関係について
思っていることを徒然に語ろう。
 

「徒然に語る~カタカムナ2~」の続きを読む »


  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

徒然に語る~カタカムナ~

まずご紹介しましょう!。
私とカタカムナの唯一の出会いの書です。
カタカムナに関する本は
これ一冊しか読んでおりません

超科学書「カタカムナ」の謎
~神代文字に秘められた「宇宙と生命」、驚愕の真相~
超科学書「カタカムナ」の謎―神代文字に秘められた「宇宙と生命」、驚愕の真相


古代文明神代文字
などに興味ある諸兄にはお薦めです(笑)。

さらに、この本と直接の関係はありませんが、
カタカムナって何だよ?!
って具合に興味を持たれた方は下記サイトがお薦めです。
http://www.astralscience.com/katakamuna/

それでは、

徒然に語らせていただきましょう!

 

「徒然に語る~カタカムナ~」の続きを読む »


  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

ヤマタイカ ~星野之宣~

先日NHKにおいて、
邪馬台国はどこにあったのか?
的な番組が放映されていた。

その際、この本(漫画)を思い出した。

ヤマタイカ

星野之宣

ヤマタイカ1巻

日本人のルーツテーマとした
壮大なスペクタクルが展開する名作である。

火の民族仮説
現代の巫女と過去の卑弥呼が感応しあい、
銅鐸が空を飛び、
復活した戦艦大和が咆哮する・・・。
空海が封印してまわった結界を破壊し、
火を噴く火山。
狂乱のマツリが現代に甦る。

古代史に興味のある方はぜひ探してみて欲しい作品である

さてさて、もう一つ思い出したものがある。
 

「ヤマタイカ ~星野之宣~」の続きを読む »


  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

テンプレート久しぶりに変更(苦笑)

久しぶりにテンプレートを変更いたしました!

一応、オリジナルでございます(笑)。

本当は縦書きブログにしようかと思いましたが、
IEのみ対応になってしまうので、
今回は見送りました。

記事部分だけ縦書きってのもありかなぁ~。
小説ブログなんかをやっている方の中には
欲しい人もいるでしょうねぇ、縦書きテンプレート。

【追記】
テンプレート内で使用の画像はリンク先
「加工OKの素材屋 Little Cherry Stone」
「HP・メール素材 カツのGIFアニメ」
よりお借りしたものです。



  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

悪魔な私?(爆)

【「天使」と「悪魔」がよくわかる本】
吉永進一監修/造事務所編著 PHP文庫
「天使」と「悪魔」がよくわかる本 ミカエル、ルシファーからティアマト、毘沙門天まで
オンライン書店ブープルiconセブンアンドワイiconオンライン書店ビーケーワン

なるものを購入。

単なる暇つぶし用である(爆)。

暇つぶしとはいえマニアックすぎるかも(苦笑)。

ところで、この本だがタイトル変えた方が良いと思うのだが・・・。
【「天使」と「悪魔」がよくわかりたい人への入門の本】
あるいは、
【「天使」と「悪魔」の代表的な名前がわかる本】

爆!!
 

「悪魔な私?(爆)」の続きを読む »


  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

我が家のルーツに???

実はですねぇ。
最近どーーーも、チラチラとちらつく葛城の影・・・。
何のことやら、わからない人もいるでしょうが
わかる人にはわかるので(爆)、
記事にしてみることに・・・。

私の苗字はずっと伏せてきているので
まだ明かしませんが、
結構由緒正しきお家柄(爆)。

さて、そこでルーツを辿ってみると、
我が一門はかの藤原一門なのですよ。
藤原北家より出た武家の一門なんですねぇ。
その歴史は古く、
ある有名な歌舞伎の演目にも
その名が登場いたします。

とは言っても、
本流宗家戦国時代滅亡しております。

ところで、古代氏族葛城氏という豪族がありまして、
冒頭で書いた葛城の影とは、
この葛城氏の事でございます。
 

「我が家のルーツに???」の続きを読む »


  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

や・・・・休みをく・・・れ・・・・・・

休みとは?休日とは?

どこにあるんだ?

プライベートでやりたい事が山積しているというのに・・・。
次に待つ土日も仕事が入っている・・・。
その次の土曜も休出既に決定・・・。

帰ってきても、体がバキバキいってる音を聞きながら
気が付くと寝ている・・・・。

まずい!!

まずいぞーーーーーーーー!!


ガンバレ!俺!!

  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

日本人の音の感性~言霊の国~

テレビ朝日系列 「素敵な宇宙船地球号」
という番組が好きだ(笑)。

本日の放送で、
日本人の音の感性
欧米人と異なるという事を放送していた。
こおろぎの音色
心地よいと感じる日本人
対して雑音と感じる欧米人

理由はすぐに察しがついていた。
言語の違いだ。
私達日本人の操る日本語は母音主体言語
対して欧米人の操る言語は子音主体言語

その主体の差が
雑音と感じるか、
意味のある音と感じるか
決定的な差として現れるのだそうだ。
 

「日本人の音の感性~言霊の国~」の続きを読む »


  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

悪魔のトリル~著;高橋 克彦~

悪魔のトリル
悪魔のトリル高橋 克彦

祥伝社 2007-02
売り上げランキング : 119345


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日、この本を暇つぶしに購入した。
この人の作品を読むのは【竜の柩】icon以来になる。

う~ん、こういう作品を元は書く人なんだ・・・

この【悪魔のトリル】は短編集である。
実になまめかしく、ある種グロテスクで、エロティックであり、
ヒタヒタと忍び寄る心の闇を彷彿とさせる

それなのに、最後はを見るのである

つくづく思うのだが、実に日本人的な描写ストーリーである。
だがしかし、日本的ゴシックホラーという見方もできる。

表題作、悪魔のトリルなどは、
これはノンフィクションなのか?
と常に疑問を持ちながら読まされる。

現実虚構の狭間を読み手の心が往来してしまう
そんな不可思議な短編集である。
 
  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

チンギスハーン~映画公開によせて~

映画 【蒼き狼 地果て海尽きるまで】
明日3月3日公開となる。

"蒼き狼"とは
モンゴル帝国初代皇帝
チンギス・ハーン
(Chinghis Khan/ジンギスカン/成吉思汗)
の事。
ただし、これは称号であり、
彼の実の名は"テムジン"(鉄木真)

その由来はモンゴルの秘されたる歴史書と云われる
【元朝秘史】の冒頭部分からの引用。

「上天より命ありて生まれたる蒼き狼ありき。その妻なる惨白き牝鹿ありき。」

称号チンギス・ハーンとは、
諸説あって意味が判然としないようだが、
「光の王」「世界を統べる王」といったものらしい。
「海の王」という意味だとされる事もあるようだが、
モンゴル帝国が海を支配した事は無く、
史実に照らし合わせると
ふさわしくないと言えるかもしれない。

だがしかし・・・我々日本人にはある有名な伝説がある。

◆ 蒼き狼 地果て海尽きるまで


  

「チンギスハーン~映画公開によせて~」の続きを読む »


  
ロウワイズ みんなのプロフィール に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

 | HOME | 

最近の記事一覧

【趣味回想記】全記事表示

プロフィール

ロウワイズ

Author:ロウワイズ

ネット初心者。
多趣味。変わり者と
言われつづける私の回想記を
お楽しみ下さい。

尚、別ブログも公開いたします。
タイトルからすぐにコンセプトは、
わかります。
興味ありの方はどうぞ!
同一管理者による

アフィリエイト工房

リンクはこちらから!

時を刻む小宇宙
~時計探訪~

リンクはこちらから!

ブログ大賞ピープル2005
"ブロガーが選ぶブログ大賞" 参加ブログ一覧はこの下全部!

ブログ内検索
紹介したいお店
画像クリックで詳細紹介記事へ

~Cafe'Zeal~ Cafe'Zeal 詳細紹介記事はこちら!

Blog Pet "ニャニャ助"

さすらいぺっと風来坊

音楽のある時間
BGMが邪魔な方は、中央の右ボタンをクリックして下さい。

ブログ用無料音楽サイトです。音楽製作をしている方は作品の発表も可能のようです。

≪音楽ダウンロードサイト≫

 iTunes Music Store(Japan)

アクセス!

http:// rowwise.blog33.fc2.com/

募 金

クリックお願い!
Time is Life PickUp!

Google AdSense

A8.net
電脳卸
リンクシェア リンク

Apple Store 120*60Microsoft License Center 10 Ulfuls_120x90.jpg

人気のウィルスソフト
*あなたのPCは大丈夫? あなただけの問題ではありませんよ*

vb26dl_ani120_60 アニメーション120*60 マカフィーロゴ

*PCウィルスは日々増殖しています、最新のモノを常に準備しよう!*
FC2ランキング


FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。